マイプロテインでタンパク質を補給!ゾロ目セールの割引エグイ【紹介コード】

さ、今回は私が愛用中のプロテインを紹介する記事になります。

その名も【Myprotein】 (マイプロテイン)。
  • プロテインって筋トレしてる人以外も必要なの?
  • 何でマイプロテインがオススメなの?

今記事では主に上記2点について紹介しています。

プロテインに興味を持って頂けたら、プロテイン選びに迷っている方の参考になれば幸いです。

今記事のラスト付近に私の【紹介コード】を公開中。
新規アカウント作成時に紹介コードを入力すると1500円割引で購入できます。

\コスパで選ぶならマイプロ/

目次(クリックでジャンプ)

プロテインが必要なのはトレーニーだけじゃない

パンチを打つ男

「プロテイン=筋トレする人が飲むもの」。
こうゆうイメージを持っている方も多いですよね。

そのイメージは正しい。
筋肉を大きくするためにはプロテインは欠かせません。

ですが、プロテインの役割で言えば半分正解といったところです。

「プロテイン=筋トレ」。
まずはこのイメージを拭いましょう。

プロテインはタンパク質を補うためのサプリメントです。

「プロテイン=タンパク質を補いたい人が飲むもの」なのです。

「プロテイン」は和訳すると「タンパク質」

「プロテイン」という言葉を和訳すると「タンパク質」。

プロテインと言えば、筋トレ・マッチョをイメージするかもしれませんが、言葉としてはタンパク質という意味です。

タンパク質はトレーニングしている人(トレーニー)にだけ必要なものなのか?

当然違いますよね。

私たち人間の体は70%が水分、20%がタンパク質。

水分を除けばヒトの体の大部分はタンパク質でできているのです。

トレーニーかどうかに関わらず、私たち人間にとってタンパク質は体をつくる重要な栄養素なのです。

肌・髪の毛・爪もタンパク質からつくられるからマイプロテイン

髪をかき上げる女性
  • 肌が荒れる
  • 髪の毛がパサつく
  • 爪が弱い

これらはもしかするとタンパク質不足かもしれません。

筋肉と同様、肌・髪の毛・爪もタンパク質からつくられます。
タンパク質が不足していれば、当然その影響が出る部位とも言えますね。

プロテインは筋トレする人にはもちろん、美容健康のためにも非常に重要。

どうです?
美容と聞いて女性の方もプロテイン気になってきました?

食事だけでタンパク質を摂取するのは難しいからマイプロテイン

カツカレー

タンパク質の重要性、プロテインの重要性は何となくご理解いただけました?

タンパク質なんて普段の食事で摂取するじゃん
プロテインを買ってまで飲む必要あるの?

達ブログ

いい質問ですね

まず、私たちが一日に必要なタンパク質の量ってご存じですか?

  • トレーニングしていない人→体重1kgあたり0.8gのタンパク質
  • トレーニングしている人→体重1kgあたり2gのタンパク質

体重55kgの私で計算してみます。

トレーニング中であれば110g。
そうでなくとも44gのタンパク質が必要ということになります。

毎日3食栄養バランスの良い食事を食べていればプロテインは不要かもしれません。
ただですね、忙しい現代人、毎日3食しっかりした食事をとれない方も多いと思います。

  • 朝は時間もないし軽めに
  • 午後から会議があるから昼はちゃちゃっと済ませて
  • 夜は付き合いでお酒の席へ

そんなときに足りない栄養素はサプリメントで補いたいところ。

で、タンパク質補給に有効なサプリメントがプロテインなのです。

タンパク質はカロリーに注意

タンパク質含有量の多い食材、例えば肉・卵・乳製品。

タンパク質を取ろうと食材を選ぶと、今度はカロリーの取りすぎに注意が必要になります。

筋肉もついたし、肌も髪もキレイ、もちろん爪もバッチリ!
生活習慣病になったけどね・・・

これではイケません。

さ、ここで登場するのがタンパク質のサプリメント、プロテイン。
低カロリーでタンパク質を補給するには最適なのです。

プロテインはカラダに嬉しい低カロリー高タンパクというやつです。

マイプロテインはコスパ最高で味も豊富

マイプロテイン達

ここまでプロテインの必要性について説明してみました。

で、どんなプロテイン買ったらいいの?

オススメのメーカーは?

ということで、ここからは あなたをサポートしてくれるサプリメント【Myprotein】 (マイプロテイン)の紹介です。

コスパ抜群で味も豊富。

イギリスのメーカーですが、ホームページは日本語なので恐れることはありません。

プロテインに迷ったらまずはマイプロテインのご検討を。

\コスパで選ぶならマイプロ/

マイプロテインはタンパク質含有量が圧倒的

電卓とペン

マイプロテインの中でも「Impact ホエイ プロテイン」という商品で話を進めます。
もちろん私も愛用中。

まずタンパク質含有量が多い。
フレーバー(味)によって含有量は異なりますが、今回はノンフレーバーで算出しています。

1スクープ(25g)あたり、タンパク質は21g。

マイプロテインのタンパク質含有量は84%という計算になります。

ちなみに、プロテインに付属のスプーンは30g計量できる仕様。
つまり1回あたり30g×0.84=25.2gのタンパク質が摂取できるプロテインなのです。

計量スプーン

ちなみに「スクープ」というのは、大さじのこと。
1スクープは大さじ1杯。

国内主要メーカーのプロテインと比べてみる

メーカー商品名タンパク質含有率価格(税抜き)
マイプロテインImpact ホエイ プロテイン
(ノンフレーバー)
84%
(成分表より算出)
1kg(1000g)
3,990円
ザバス(明治)ホエイプロテイン100
(ココア味)
75%
(メーカーHPより抜粋)
1050g
5,550円
weider(森永製菓)マッスルフィットプロテインプラス
(カフェオレ味)
74.5%
(成分表より算出)
900g
5,300円
タンパク質含有量を比較

私の知る国内産プロテインと比較しても、タンパク質含有量はマイプロテインがNo.1です。

価格もマイプロテインが最安。※2020年10月現在の価格
もちろん定価での比較なので、実際に購入する際はもっと安くなっているかもしれません。

参考までに。

マイプロテインは味が豊富(おいしいとは限らない)

たくさんの人形

マイプロテインはとにかく味の種類が豊富。

なんと50種類以上。

私はチョコレートがお気に入り。
あまり冒険しないタイプなので、自分の好きなものでなおかつ定番っぽい味にしか手を出していません。

「お気に入り」と言っても「めっちゃおいしい!」って訳じゃありませんよ?

一応書いておきますが、プロテインなのでおいしいもんじゃありません。

「味が好きで毎日飲みたい」ってことには正直なりません。

飲み物の中で相対的に美味しいかと言われれば全くもってそんなことはありません。

ただですね、プロテインに味選びの楽しみをもたらした功績は素晴らしい。

  •  ブルベリーチーズケーキ
  • チョコミント
  • シナモンデニッシュ

やや購入に躊躇するような奇抜な味もありますので、興味のある方は是非お試しください。

毎日割引セール中!ゾロ目の日はアツい

セール

マイプロテインはとにかく毎日割引しています。
30%OFFはもはやデフォルトです。

「定価って何ですか?」

ゾロ目の日はとにかく安い

毎日セール開催中のマイプロテイン。

そんなマイプロテインで見逃せないイベントがゾロ目の日。
ゾロ目っていうのは、月と日が同じ数字と言う意味です。

例えば10月10日や11月11日などがゾロ目の日に該当します。

で、そのゾロ目の日はどんなイベントなのか。

とにかく安い。

ゾロ目イベントで大量買いするのが断然オススメですね。

割引適用にはコード入力が必要

注意点としては、割引を受けるには「コード」を入力しなければなりません。

コードは基本的にはホームページ上にデカデカと公開されています。

マイプロテイン公式ページはこちら→【Myprotein】

割引コードの入力方法

トップページ

トップページに堂々とデカデカと表示されている場合ですね。

商品の購入ページにもコードが表示されるので非常に親切。

購入手続き画面の下の方に、「コード」を入力する欄があるのでそこに入力。
今回であれば「AKI30」。

そして「コードを使用する」をクリック。

すると、お会計が30%OFFとなるのです。

コード入力自体は全く難しくありません。
が、慣れないうちはコード入力を忘れそうになるのでご注意を。

マイプロテインは配送料と関税と納期に注意

宅配で手渡し

マイプロテインはイギリスのメーカーです。
商品の発送もFromイギリス。

送料のほか、関税・納期には注意が必要です。

8,500円以上購入で配送料無料

気になる配送料。
配送料の仕組みは実にシンプルです。

  • 8,499円以下は配送料1,800円
  • 8,500円以上は配送料無料

私的に配送料1,800円は高い。
8,499円以下ということは、代金の20%以上が配送料ということになっていまいます。

何度かマイプロテインを利用していますが、意地でも8,500円以上購入しています。

割引後の金額が8,500円以上となる必要があります。
例えば30%OFFのコードを仕様する場合は、8500/0.7=12142・・・・・

ということで、定価で考えると12,142円以上の購入が必要になります。

16,666円超えは関税がかかる

購入金額が16,666円を超えると、関税を支払うことになります。
配送料同様、意地でも支払いたくないので大量買いの際には金額要注意。

配送料と関税を考えると、購入金額は8,500円~16,665円の範囲がベストです。

納期は2週間程度

(たぶん)イギリス発送ということもあり、繁忙期でなくとも家に届くまで2週間くらいかかります。

プロテインの残量に余裕をもって発注するのが吉。

マイプロテインの賞味期限は約1年半

賞味期限

写真は2020年10月に購入したホエイプロテインのパッケージ裏です。
「BEST BEFOREEND」の欄に「04/2022」の文字がありますね。

これは賞味期限を表していますが、約1年半は持つことになりますね。

2.5kg使いきるのに何日かかる?

例えば2.5kgのプロテインを購入し、一日1杯飲むと仮定してみます。

2.5kg=2500g÷30g(スプーン1杯)=約83日分

一日1杯の摂取で、約2か月半で2.5kgを消費する計算になります。

賞味期限が1年半もあれば充分ですね。
2日に1杯だとしても、単純に2倍して約166日で使いきれます。

マイプロテインの飲み方は水と粉を入れてシェイクするだけ

シェイカー

私はマイプロテインで購入したシェイカーを使用しています。
が、フタができて200cc以上水が入るものであれば何でもオッケーです。

プロテインの飲み方は簡単。
ざっくり言えば、計量→シェイク→飲む。

①シェイカーに水200ccを入れる

計量カップに水200cc

プロテインを付属のスプーン一杯(30g)に対し、水200ccで溶かします。
どうせおいしいもんじゃないので水道水で充分。

②プロテインをスプーン一杯(30g)投入

計量スプーン

付属のスプーン1杯(30g)を投入。

③シェイクして完成、後は飲むだけ

バナナ風味プロテイン

シェイクしたら完成。
プロテイン30gと水200ccの割合であれば、ダマになることなくキレイに溶けると思います。

おまけ:バネはいらない

シェイカーのバネ

マイプロテインのシェイカーには、写真のような「バネ」っぽいものが付属しています。

このバネ、プロテインをシェイクするときに溶けやすくするために存在しますが正直不要。
バネなしでシェイクしてもちゃんと溶けますよ。

洗うのが面倒なので全く使用していません。

まとめ:圧倒的タンパク質含有量とセールやりすぎマイプロテイン

ホエイプロテイン

プロテインはタンパク質のサプリメント。
トレーニーだけじゃなく、普段の食事でタンパク質の足りてない方は是非プロテインのご検討を。

肌・髪の毛・爪もタンパク質。
美容に敏感な女性にとってもプロテインは一考の価値ありだと思います。

プロテイン購入にあたって、コスパを考えると【Myprotein】 (マイプロテイン)は非常にオススメ。

最後に一応書いておきますけど、プロテインは基本おいしくない。
味は豊富ですが、おいしい味に期待するのはよしましょう。

良薬は口に苦し。

\紹介コードは【OZRS-R5】/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次(クリックでジャンプ)
閉じる