「OIL CHANGE REQUIRED」をリセットする【JKラングラー】

さ、今回はJKラングラーアンリミテッド記事になります。
タイトルにもある通り、「OIL CHANGE REQUIRED」についてです。

  • なぜ「OIL CHANGE REQUIRED」が出るのか
  • 「OIL CHANGE REQUIRED」リセット方法

今記事では主にこの2つについて書いていきます。

目次(クリックでジャンプ)

OIL CHANGE REQUIRED=オイル交換しろよ

JKインパネ

OIL→油
CHANGE→交換
REQUIRED→必須

単純に和訳しても理解できますね。

「OIL CHANGE REQUIRED」は「オイル交換しろよ」という警告です。

ここでいう「オイル」っていうのは、エンジンオイルのことです。

走行距離1万キロ走行で出る警告

OIL CHANGE

エンジンをかけると、「ポォーン」と警告音。
何事かと思えばスピードメーターの下に「OIL CHANGE REQUIRED」の文字が。

調べてみれば、「そろそろ(エンジン)オイル交換時期だぞ」っていう警告のようです。

達ブログ

この警告が出る条件って何ですか?

ディーラー

前回リセットから約1万キロ走行すると出るっす!

オイルの汚れ具合とか量を検知して警告を出しているわけではありません。
前回オイル交換、正確に言えばオイル交換後のリセット操作から約1万キロ走行すると出る警告なのです。

リセットしていなければ、オイル交換直後でも容赦なく表示されます。

表示されたからって、何か機能が制限されることは全くありません。
ただ表示されるだけです。

エンジンかける度に表示されるのでやや鬱陶しい。

DIYでオイル交換するならリセットも忘れずに

リセットボタン

以前はディーラーにオイル交換をお願いしていたのですが、つい先日DIYでオイル交換をやりました。

で、お察しのとおりリセット操作をしていなかったので「OIL CHANGE REQUIRED」警告が出てしまったんですね。
オイル交換をしたらリセットも忘れずにやらなきゃですね。

オイル交換の解説は下記記事で詳しく書いています。

「OIL CHANGE REQUIRED」リセット手順

take it easy

リセット操作は非常に簡単。
1分もかかりません。

1.キーをイグニッションオンの位置まで回す

OFF
OFF(キー抜き差しの位置)
ACC ON
ACC ON
IG ON
イグニッションON

キーを差し込み、「イグニッションON」の位置まで回します。
これがややわかりにくいのですが、セルが回る直前の位置のことです。

キーを抜き差しする位置が「OFF」。
そこから少し回すと「ACC ON」。
更にそこからほんの少しだけ動いて「イグニッションON」となります。

2.アクセルを3回踏む

キーをイグニッションONの位置まで回した状態でアクセルを10秒以内に3回踏みます。

「アクセルを踏む」というのは、「アクセルOFF→ベタ踏み」のこと(たぶん)。

はい、以上で「OIL CHANGE REQUIRED」リセットは完了です。

まとめ:オイル交換後はリセットを忘れずに

運転席

リセットを忘れて、「OIL CHANGE REQUIRED」警告が出たからって何て事はないんですけどね。
一応ね。

ということで、オイル交換した後は忘れずにリセット操作をしましょ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次(クリックでジャンプ)
閉じる